閉じる

会社運営に役立つ法令情報

【税制】

新型コロナウイルス対策-申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQを公表

 国税庁から、「新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ」が公表されています。
同庁では、申告所得税等の確定申告について、申告・ 納付期限を一括延長するなどの措置を講じているほか、新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方には納税の猶予制度を案内するなどの対応を行っています。
「当面の申告や納税などに関して寄せられた質問等を、FAQとして取りまとめましたので、参考としてください」と公表されておりますので、ご確認することをお勧めします。
(注)このFAQは、令和2年3月 18 日現在の法令等に基づいて作成されています。

以下にFAQの目次をご紹介します。

■目次
1 令和元年分の確定申告における申告・納付期限の一括延長関係
 問1.申告所得税等の申告・納付期限の一括延長の内容について
 問2.申告・納付以外に一括延長の対象となる手続

<所得税に関する申告・納付期限>
 問3.申告所得税等に関して一括延長の対象となる手続
 問4.いわゆる「死亡による準確定申告」の期限延長の可否
 問5.申告所得税等に関して一括延長の対象とならない手続

<贈与税の申告・納付期限>
 問6.贈与税に関して一括延長の対象となる手続
 問7.贈与税に関して一括延長の対象とならない手続

<個人事業者の消費税等の申告・納付期限>
 問8.個人事業者の消費税等に関して一括延長の対象となる手続

<各税目の納付期限について>
 問9.一括延長の対象税目について、既に申告済みの方々の納付期限
 問10.申告所得税等の「延納分の納期限」の取扱い
 問11.源泉所得税等の「納付期限」の取扱い

2 申告・納付等の期限の個別延長関係
 問1.一括延長の対象とされていない手続の期限延長
 問2.期限の個別延長が認められるやむを得ない理由

<具体的なケースにおける期限の個別延長について>
 問3.株主総会の開催が遅れる場合の消費税の申告等の期限延長
 問4.資金繰りが悪化して納付できない場合の納付期限の延長
 問5.相続税の申告において相続人の一人が感染した場合の取扱い

<期限の個別延長の手続>
 問6.個別延長のための申請手続の期限について

3 納付等の手続関係
 問1.国税の納付方法について
 問2.申告期限等が延長されたことによるダイレクト納付の取扱い
 問3.期限が延長される前に交付を受けた納付書の取扱い

<還付申告の取扱い>
 問4.還付申告された方々への還付金の支払時期

4 納付の猶予制度関係
 問1.資金繰りが悪化して、期限までに全額を納められない場合
 問2.納付の猶予制度の適用が受けられる場合(条件・税目など)
 問3.猶予期間中の納付や延滞税の取扱いについて

<具体的なケースにおける納付の猶予制度について>
 問4.財産(棚卸資産など)に損失が生じた場合
 問5.事業に著しい損失や著しい売上の減少が生じた場合

<納付の猶予制度の手続等>
 問6.納付の猶予制度の必要書類について
 問7.担保の提供について

5 申告所得税等の確定申告に係る申告相談関係
 問1.確定申告会場における申告相談の取扱い
 問2.確定申告会場を利用しない申告相談の方法
 問3.一括延長の期間中における申告相談会場の確認方法
 問4.延長期間中の申告相談体制について
 問5.税務署の職員等が感染症に感染した場合の確定申告会場の対応
 問6.延長期間中のe-Taxなどの受付時間

6 新型コロナウイルス感染症に関連する税務上の取扱い関係
 問1.企業が生活困窮者等に自社製品等を提供した場合の取扱い

詳しくは下記参照先をご覧ください。

参照ホームページ [ 国税庁 ]
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/faq.pdf

ページTOPへ